《管理栄養士アリーの栄養満点!常備菜》ひんやり夏野菜ラタトゥイユ レシピ

①夏野菜を洗い、水気をふきとる
②玉葱、なす・・1.5cm角のさいの目切り
人参・・1cm角のさいの目切り
パプリカ、トマト・・1.5cm角に切る
ズッキーニ・・1cm幅のいちょう切り
★野菜は煮込むと小さくなるので大きめに切る
③厚手の鍋にオリーブオイルとにんにくを入れてなじませ、弱火で香りをひきだす
④玉葱と人参、なす、パプリカ、ズッキーニとトマトの順で鍋に加え、読む混ぜながら炒める
⑤塩、コンソメ、白ワイン、ローリエを加え、ふたをして弱火で15分煮込む
★ふたをして弱火で時間をかけることでうま味がしっかり引き出される。水を使わない
⑪仕上げに、淡口しょうゆで味を整える

◆アレンジ料理

<そのほかのアレンジ方法>

●「オムライス」・・・チキンライスは、カポナータを加えて炒め、とろ~り玉子をのせて。
●「ポークソテーのラタトゥイユ添え」・・・塩こしょうでソテーした豚肉に、酸味と甘みのソースとして。
●「即席カレー」・・・水と固形カレールウを少量加えて煮れば、あっという間の完成。

(管理栄養士 有井京子)