《管理栄養士アリー先生に聞く!》秋のスイーツ簡単レシピ『さつまいもパウンド』

10月になって秋らしさを感じることも増えてきましたよね。

ということで今回は管理栄養士アリー先生に、秋の味覚を使った簡単スイーツを教えて頂きました!

さつまいもパウンドの材料

さつまいもパウンドの材料は、ご覧の通りです。

さつまいもパウンドの材料

さつまいもパウンド 調理スタート

まずはサツマイモを1.5センチほどの同じ厚みに切っていきます。

硬い食材を簡単に切るコツは…

①包丁の背に手を当ててトントンと押していく方法
②包丁を当てて食材をゴロゴロと転がして切る方法

ポイント①さつまいもを”蒸す”

切ったサツマイモは表面のベタベタした部分を取るためにしばらく水に浸けましょう。

そして、蒸し器に並べて60~70℃の低い温度で10分程度蒸していきます。この「蒸す」というのがポイントです!

電子レンジを使ったり茹でたりするよりも甘みを引き出すことが出来ます!

蒸し器がなくても鍋をこんな感じで使えば・・・

サツマイモを蒸している間に生地の準備をしましょう。

ホットケーキミックスとベーキングパウダーを合わせたものを用意します。サツマイモが材料だと生地が重たいのでベーキングパウダーを入れて膨らみを助けるんだそうです。

パウンド型にもひと手間加えます。サラダ油を薄く塗って薄力粉をまぶしておくと、焼いた後にケーキを取り出しやすくなりますよ

ポイント②1つのボウルで楽ちん

蒸したサツマイモの皮を剝き、マッシャーでつぶしながら温かいうちにバターを入れます。さらにきび糖、そして溶き卵、牛乳を投入。サツマイモと混ぜ合わせていきます。

すべての工程が1つのボウルでできるので、とっても楽ちんです♪

完成した生地を型に流し込んだら、空気を抜くようにならしていきます。表面を平らにすることで焼きムラがなくなるので丁寧にやっていきましょう!

黒ゴマを振ったらいよいよオーブンで焼き上げます。170℃で35分…

はい、出来上がり!

梨スムージーもご一緒に♪

秋の味覚『梨』を使ったスムージーも材料をミキサーで混ぜるだけで超簡単に作れます!

梨の甘さとヨーグルトの酸味がケーキにも相性抜群なので、ぜひ作ってみてください!

ココット
このケーキは紅茶、コーヒー、牛乳、お茶にも合うよ♪くるみやアーモンドを入れたり、レーズンを混ぜ込んでも美味しいよ