金曜のみ営業 アントルコピンヌ

玉野市田井の田井駅口から東へ進んで、三友電器の角を左折、次の角を左に曲がると住宅街に「アントルコピンヌ」さんの看板が見えてきます。

パンはおよそ20種類で、天然酵母を使い、国産の体にいい商品、小さな子どもから年配の人まで楽しめるパンを作っています。3段あるショーケースには、食パン類、惣菜系パン、スイーツ系やハード系などが並んでいます。

定番の中でも種類が多いのが、ベーグルです。
取材の時には「よもぎ&餡(¥170-税込)」「桜(¥150-)」「苺(¥160-)」など5種類ありました。外はパリッとサクッとしていて、中はもっちりですよ。

発酵スコーン(¥150-)や食パンの定番商品のほか、季節のパンとして今はバラのジャムを練り込んだ「バラロール(¥110-)もありました。とってもいい香りがするんですよ。


お店の名前は、アントルコピンヌはフランス語で「女性が集まって楽しむ会、女子会」のような意味だそうです。
元々、2009年から女性限定のパン教室を開いていたのがはじまりで2013年ごろから自宅の工房でパンを焼いて販売するようになりました。
お客さんの入りにくいという声を受けて、2年ほど前から道路に面した場所で販売するように変更しました。

販売スペースの横には休憩スペースもあるので、その場で味わうこともできますよ。

毎週水曜日と土曜日にはみどりの館みやまへも納品しているので、金曜日になかなか買いに行けない方はそちらも利用してみてください。
「どうぞ召し上がれ」

店舗情報

住所 玉野市田井5-2-16
電話 0863-33-0015
営業時間 11:00-売り切れるまで
定休日 金曜のみ営業
HP http://entre-copines2010.com/