倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

KCTニュース 月~木/17:00~17:30 他   KCTニュース 金・土・日/17:00~17:15 他

倉敷雛めぐり 真備地区で3年ぶりに復活

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
今月20日から倉敷市内5つのエリアで開催されている「倉敷雛めぐり」。
きょう(23日)は、3年ぶりに復活した真備地区の見どころをご紹介します。

今年で18回目となる「倉敷雛めぐり」。
真備地区は、豪雨災害を乗り越え、3年ぶりの開催となりました。
以前はマービーふれあいセンターで開かれていましたが、平成30年7月豪雨で被災し、現在も休館中のため、会場を横溝正史疎開宅へ移しての開催となりました。
会場には、段飾りをはじめ桃太郎のつるし雛や竹の船に座る様々な衣装を着たお雛様など、住民手作りの真備町らしいユニークなお雛様がそろいました。
中には、真備町で採れた竹を加工して「かぐや姫」をイメージしたものもあり、訪れた人は、遊び心ある装飾に見入っていました。

真備地区の倉敷雛めぐりは、来月7日(日)まで、横溝正史疎開宅で開かれています。
  • 最終更新日:2021年2月23日(火) 18:36
  • 担当者:佐野友香

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040