倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

KCTニュース 月~木/17:00~17:30 他   KCTニュース 金・土・日/17:00~17:15 他

新型コロナウイルス 倉敷市で新たに32人が感染 新規クラスターも発生

新型コロナウイルスの感染状況です。
きょう(4日)倉敷市では32人の感染が確認されました。
倉敷市では、24例目となる新たなクラスターが発生しています。

倉敷市内24例目のクラスターは、先月29日、感染が発表された80代女性が利用する通所型の高齢者福祉施設で新たに70代男性の利用者と40代女性職員の感染が判明し、この施設での感染者が合わせて5人となりました。
このクラスターでの感染者は、70代と80代の利用者3人と職員が2人で、市では現在、濃厚接触者の調査を進めています。
きょう(4日)、感染が確認された32人のうち21人が濃厚接触者か接触者として検査を行い感染が判明しています。
同居の家族からが7人、別居の親族からが2人、知人からが10人、職場の同僚または関係者からが2人となっています。
一方、感染経路がわかっていない人は10代で2人、20代で1人、40代が2人、80代が3人年代非公表が1人の合わせて9人でした。
きょう(4日)、発表された感染者の濃厚接触者は少なくとも50人です。

感染患者を年代別に見ると、90代以上が1人、80代4人、70代4人、60代4人、50代2人、40代6人、30代2人、20代4人、10代2人、非公表が3人となっています。
症状別では、肺炎の疑いが見られる中等症が4人、軽症が23人、無症状が5人です。
半数を超える方(19人)が自宅療養しています。

倉敷市の感染者数は、5月4日の時点で1165人、入院中が119人、宿泊療養施設に入所が102人、自宅療養123人、調整中6人、退院・退所が803人です。
また、倉敷市は医療機関で入院中だった高齢者1人が亡くなりました。
これで倉敷市の新型コロナウイルスによる死者は12人となりました。
このほか、岡山市で31人、瀬戸内市で2人、笠岡市、備前市、井原市でそれぞれ1人の感染が分かっていて、県内の感染者は合わせて68人でした。
これで県内の感染者数はのべ4313人、亡くなった人は48人となっています。
  • 最終更新日:2021年5月4日(火) 19:20
  • 担当者:土岐和也

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040