倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

たまの「献血サポーター」ネットワーク 血液を効率的に供給へ設立 

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
医療現場に安定した血液の供給を図ろうと玉野青年会議所などが献血サポーターのネットワークを設立しました。


きのう(18日)玉野青年会議所と玉野ライオンズクラブ、玉野渋川ライオンズクラブによって献血を推進するためのたまの「献血サポーター」ネットワークが設立され、玉野市の柴田義朗市長に報告が行われました。
これまで各団体で行っていた献血を連携して行うことで医療現場へ効率的に血液を供給することが目的です。
また玉野市の献血者は昭和60年の3372人をピークに令和2年には639人まで低下しました。
全国的に20代30代の献血率が減っています。
今後SNSやマスコットキャラクターなどを使い若者へ献血のきっかけづくりを行っていきます。
たまの「献血サポーター」ネットワークによる献血は2月9日に玉野市役所で行われます。
  • 放送日:2022/01/18(火)
  • 担当者:成山葵
おすすめ記事
学校クラスターが今月9件 倉敷市立中学校 きょうから部活動停止
玉野市立図書館 母の日ちなみ「かぞくの本コーナー」
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
きょうは立夏 キャンプ場盛況
5月7日  新型コロナ感染 県内688人 倉敷で新たなクラスター 倉敷183人 総社15人 玉野12人 早島2人
玉野市 こども家庭支援室を新設
3年ぶり行動制限ないGW 倉敷美観地区にぎわい戻る
倉敷の繊維製品を展示・販売 倉敷繊維考房

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040