倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

G7広島サミットを前に 宇野港で旅客船テロ対策訓練

今年春にG7広島サミットが開催されるのを前に、玉野海上保安部などがフェリーでのテロを想定した対策訓練を行いました。

訓練には、玉野海上保安部や玉野警察署、四国汽船などから約80人が参加しました。
訓練は、宇野港と直島をつなぐフェリー「せと」の船内にナイフを持った不審者が現れたという想定で避難の誘導や不審者の制圧などの流れを確認します。
不審者の通報を受けると、フェリーの乗組員は玉野海上保安部に連絡し、さすまたを使い、不審者を取り押さえようと試みます。
その間に、ほかの乗組員が乗客を避難経路から外へ誘導し、ケガ人の救助を行いました。
そして、海上保安部の巡視船「いよ」の特別警備隊が駆け付け、不審者を取り押さえることに成功しました。
しかし、不審者が爆発物を仕掛けたと発言。
船の中を捜索した結果ごみ箱から不審物が見つかり、岡山県警機動隊の隊員が処理にあたりました。
宇野港での訓練は、今年4月のG7倉敷労働雇用大臣会合、5月のG7広島サミットを前にテロの未然防止に繋げようと、初めて官民連携で行われました。

玉野海上保安部は、今後も各機関との連携を深め、テロ対策を強化したい考えです。

KCTニュース動画

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
  • 放送日:2023/01/29(日)
  • 担当者:森 絢子
おすすめ記事
倉敷周辺でイチゴ狩りが体験できるスポット6選
みずしま雛めぐり オープニングセレモニー
親子と楽しい時間を ママ友パネルシアター奮闘中
倉敷中央病院 乗用車タイプのドクターカー導入
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
倉敷短期大の卒業制作展 ファッションやデザイン研究54点
あす開催 そうじゃ吉備路マラソン 県立大生がランナーに浅漬けつくる
高校卒業式特集 総社高校

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040