倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

作山古墳の保存活用に向け   総社市・作山古墳調査活用事業開始

総社市は、作山古墳の将来的な保存活用のため、「史跡作山古墳調査活用事業」を開始することを発表しました。

総社市三須にある作山古墳は全国第10位の規模を誇る前方後円墳です。
総社市では作山古墳を保存活用していくため、「史跡作山古墳調査活用事業」を今年度から令和14年度までの9年間実施します。
事業予算は、9年間でおよそ6000万円です。
調査・研究を行うことで、作山古墳の本質的な価値を明らかにし、その魅力を全国に広く公開します。
古墳の調査は来年度からの予定で、調査状況をリアルタイムで体感できる現地説明会や講演会の開催などの多彩なPR活動の実施も検討しています。
また、調査活動終了後は整備事業を開始していきます。
総社市は、適正な調査や活用方法の基本方針を定めるために、文化庁と県教育委員会のオブザーバーを交えた「史跡作山古墳調査指導委員会」を設置し、7月1日に1回目の会議を行います。

KCTニュース動画

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
  • 放送日:2024/06/07(金)
  • 担当者:引地 麻衣夢
おすすめ記事
【倉敷周辺イベント情報】今週末のおでかけ、どこに行く?
一般市民も初参加 総社市 災害経験もとに水防訓練
親子と楽しい時間を ママ友パネルシアター奮闘中
倉敷警察署 水島警察署   特殊詐欺防止おくすり手帳を寄贈
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
天城高校普通科2年生  課題研究発表会
【夏の高校野球岡山大会】組み合わせ速報2024
吉備再発見写生大会 表彰式

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040