倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

KCTニュース 月~木/17:00~17:30 他   KCTニュース 金・土・日/17:00~17:15 他

建設会社が玉野市へ消毒液寄贈

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
消毒用アルコール不足に対する支援として倉敷市の建設業者が、弱アルカリ性の殺菌水を玉野市へ寄贈しました。

玉野市役所を訪れたのは、倉敷市生坂の建設業クリアースの取締役古川一弘さんら2人です。
品薄状態が続くアルコール消毒液の代用品として弱アルカリ性の殺菌水「電解次亜水」の原液1000リットルを寄贈しました。
贈られた電解次亜水は、クリアースが自社で製造したもので、主にテーブルやドアノブ、遊具などの除菌用としています。
今回取締役の古川さんが玉野市の出身であることから、「出身地に恩返しがしたい」と寄贈されました。
玉野市では市内の学校園の再開にあわせて活用したいとしています。
贈られた電解次亜水の原液は10倍に希釈して使用され、玉野青年会議所のメンバーが各学校園に順次配布していく予定です。
  • 最終更新日:2020年5月15日(金) 19:02
  • 担当者:水川秀樹

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040