倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他   金・土・日/17:00~17:15 他

月~木/17:00~17:30 他
金・土・日/17:00~17:15 他

ボートレース児島 爆破テロを想定した訓練

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
倉敷市の児島ボートレース場で、爆発物によるテロを想定した訓練が行われました。
ボートレース児島の職員や児島警察署の署員などおよそ150人が参加して行われた訓練は、レース開催中、場内に爆弾を仕掛けたという脅迫電話があった想定で行われました。
警察への通報後場内に避難を呼びかけるアナウンスを流し職員は、駆け付けた警察と共に観客を安全な場所へと誘導します。
足の悪い観客がいることも想定し移動の補助も行いながらおよそ10分で避難が完了しました。
観客の安全が確保されると警察と職員で爆発物の捜索にあたります。
ゴミ箱の中や、建物の隙間など場内の様々な場所を捜索し爆発物を発見。
機動隊によって爆発物は処理されました。
ボートレース児島では5年前に丸亀、鳴門のボートレース場で爆破予告があったことを受け警察と共同で毎年、この訓練を行っています。
今年の訓練ではレースを観戦している観客に気づいてもらえるよう何度もアナウンスする必要があることが反省点として挙げられました。

ボートレース児島では今後、テロ以外にも様々な事態を想定した訓練を行っていく方針です。
  • 放送日:2022/01/06(木)
  • 担当者:土岐和也
おすすめ記事
瀬戸内エンジニアリング 「私の座右の銘」 図書館に寄贈
成人式特集2022 総社市
岡山県新型コロナ対策会議 県立学校の部活動 原則停止に
成人式特集2022 早島町
1月9日新型コロナ感染状況 倉敷19人玉野2人総社1人感染
たまの「献血サポーター」ネットワーク 血液を効率的に供給へ設立 
岡山県 新型コロナ レベル2引き上げ オミクロン株特別警戒期間に
#KCT 私のニュース

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040