倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

秋の味覚を収穫 保育園児が芋ほりに挑戦

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
秋の味覚が恋しい季節になりました。
総社市の観光農園では保育園の子どもたちが芋ほりに挑戦しました。
芋ほり体験は総社市の観光農園「農マル園芸 吉備路農園」が食育活動の一環として子どもたちに農業への関心を持ってもらおうと行っています。
芋ほりに挑戦したのは総社市の山手保育園の園児13人です。
子どもたちは根の周りの土をスコップで掘り起こしながらイモを収穫してきます。
今年は梅雨が短かったことから、例年より小ぶりなサツマイモになりました。
そんな中でも園児たちは、次々と掘り起こしていきます。
農マル園芸吉備路農園では、安納芋や金時芋など5種類のサツマイモを育てています。
一般客の芋ほりは9月23日から受け付けています。
  • 放送日:2022/09/14(水)
  • 担当者:成山 葵
おすすめ記事
岡山デスティネーションキャンペーン エリアの内容は?
水島商店街の土曜夜市が3年ぶりに開催!7月2日から毎週土曜日
健康寿命を延ばそう 介護予防サポーター養成講座
水島警察署 ボクシング元王者・村田選手が一日署長
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
ウクライナから総社市 避難の女性 昭和中で一日美術館
JA晴れの国岡山 肥料高騰で倉敷市に支援を要請
総社の古代米・赤米をPR 赤米フェスタ2022

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040