倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

倉敷民藝館 倉敷本染手織会が作品展

倉敷本染手織研究所の卒業生でつくる倉敷本染手織会の作品展が倉敷民藝館で開かれています。

会場には倉敷本染手織会のメンバー50人の作品、約800点が並んでいます。
藍やベンガラなどで手染めした木綿や羊毛を使い、糸紡ぎから織りの工程まで全て手作業で作られています。
椅子敷やマフラーなどの作品はシンプルなデザインですが、温かみがあり、どれも永年使い続けたいと思わせてくれるものばかりです。
倉敷本染手織研究所は倉敷民藝館の外村 吉之介初代館長によって1953年に設立されました。
日常使いの実用品を製作する製作者の育成を目的としていて、卒業生は400人を超えます。
作品展は即売会も兼ねていて、訪れた人は気に入った作品を買い求めていました。

倉敷本染手織作品展は今月6日(日)まで倉敷民藝館で開かれています。

KCTニュース動画

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
  • 放送日:2022/11/02(水)
  • 担当者:横山 佑輔
おすすめ記事
倉敷周辺でイチゴ狩りが体験できるスポット6選
明治時代の風情感じる 築116年の町家 「難波家本宅」オープン
親子と楽しい時間を ママ友パネルシアター奮闘中
個性豊かな展示の数々 働く婦人の家まつり
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
そうじゃ吉備路マラソンに向け 地元高校生がコース周辺を清掃
児島・旧野﨑家住宅 所蔵のお雛様を一堂に展示
#KCT私のニュース 河津桜

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040