倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

年賀状の魅力伝える 郵便局で「笑い文字」プレゼント

丸文字と笑顔のイラストを組み合わせた「笑い文字」で年賀状を書いてもらおうと、笑い文字をプレゼントするイベントが玉野郵便局で開かれました。

筆ペンを使って書く「笑い文字」は、大きく丸く描くのがポイントです。
顔は細い線で。
最後に朱色のペンでほっぺたなどの色を付けます。
玉野郵便局でのイベントは、玉野市出身で笑い文字普及協会の中級講師・京免栄美子さんが郵便局と共同で企画し、初めて開きました。
今回は、郵便局で年賀はがきや年賀切手を買った人を対象に、自分自身や家族など希望する名前を笑い文字でポストカードに書いてプレゼントしました。
笑い文字は、ひらがなだと初心者でも書きやすいですが、漢字になると文字の形によって笑顔のイラストを入れにくくなるそうです。
しかし、笑い文字を指導するスキルを持つ京免さん。
専用のポストカードにさらさらと筆を入れて、あっという間に完成です。
「笑い文字」をプレゼントされた人たちは、笑顔満開です。

京免さんは「笑い文字」を広めようと講習会を随時開いていて、今度は12月4日に玉野市内で年賀状講座を開くということです。
(笑い文字年賀状講座12月4日午後2時から料金3850円問い合わせ:京免さん080―3167―1670)

なお、年賀はがきの受け付けは12月15日です。
  • 放送日:2022/11/29(火)
  • 担当者:
おすすめ記事
真備町箭田 サザンカが見ごろ
岡山の魅力を世界へ発信 駐日外交団が倉敷を視察
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
倉敷で増田としこ人形展 伝統技法で作った雛人形など40点
【ゲスト】「岡山いのちの電話」相談員募集の案内
2月4日新型コロナ感染 3人死亡 倉敷市保健所 188人 県内 778人
玉野光南高校体育科3年生 3年間の学びの成果を披露
G7広島サミットを前に 宇野港で旅客船テロ対策訓練

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040