倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

倉敷市 閑散期の誘客促進へ 12の文化観光施設を無料公開

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
閑散期を迎えた観光地を盛り上げようと、倉敷市はきょう(16日)から5日間、市内12の文化観光施設を無料公開しています。


対象となるのは、大原美術館や語らい座大原本邸をはじめとした美観地区の文化観光施設や児島地区の野﨑家塩業歴史館など合わせて12ヵ所です。
きょう16日から20日までの5日間限定で無料公開されます。
そのうちのひとつ、およそ1万点の郷土玩具を展示している日本郷土玩具館には、無料公開初日の朝から多くの人が訪れていました。

無料公開で、遠方の観光客だけでなく地元の人にも訪れてもらうきっかけになることを期待しています。

この取り組みは、観光客数が大きく落ちこむ冬の閑散期に合わせて、客足増加の促進と事業者支援を目的に、倉敷市が初めて企画したものです。
地方創生臨時交付金2千万円を活用しています。
無料公開は20日(金)までとなっています。
  • 放送日:2023/01/16(月)
  • 担当者:引地麻衣夢
おすすめ記事
G7倉敷労働雇用大臣会合を前に「おもてなし英語講座」開催
PRコンテスト「玉野まちぽす」 優秀作品を展示
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
倉敷よい子いっぱい債 利率0.20%に 6日から受付
文化財防火デーに合わせ 総社・備中国分寺で消防訓練
岡山県年金協会倉敷東支部 演芸大会でカラオケや舞踊披露
G7広島サミットを前に 宇野港で旅客船テロ対策訓練
西日本豪雨を教訓に 真備町 演劇で防災力高める試み

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040