倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

死産した赤ちゃんへ 倉工高生が倉敷成人病センターにニット帽贈る

倉敷工業高校の生徒が自分たちで手作りしたニット帽を亡くなった赤ちゃんに被せてもらおうと倉敷成人病センターへ寄贈しました。

手作りのニット帽を持って倉敷成人病センターを訪れたのは倉敷工業高校テキスタイル工学科の3年生3人です。
分娩などを担う周産期センターの職員に、ニット帽10個を贈りました。
ウールとアクリルの糸で手編みしたもので、2カ月かけて作り上げたそうです。
サイズやデザインは、一つひとつ異なります。
倉敷成人病センターでは、流産や早産などで亡くなった赤ちゃんを大切に見送ろうと、職員手作りの服や帽子を着せています。
周産期センターの職員が倉敷工業高校で出前授業をしたのをきっかけに生徒がニット帽づくりに挑戦したそうです。
ニット帽の寄贈は初めてで、学校では今後もこのような社会奉仕活動を続けていきたいということです。

KCTニュース動画

  • 放送日:2024/02/21(水)
  • 担当者:福本結月 六路 謙治
おすすめ記事
新生活スタート エリア内小中学校で入学式
親子と楽しい時間を ママ友パネルシアター奮闘中
釈迦の誕生祝う 玉野市で花まつり
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
倉敷・霞丘小学校跡地に 精思高校 霞丘校で初の入学式
倉敷周辺でイチゴ狩りが体験できるスポット6選
ファジアーノにエールを! ファジアーノ岡山チアダンススクール
きょうから新学年 エリア内の小学校で始業式

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040