倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

総社・義務教育学校 昭和五つ星学園で初めての入学式

総社市にこの春開校した昭和五つ星学園義務教育学校の初めての入学式が行われ、22人の児童が新たな学校での生活をスタートさせました。

5年生と9年生の先輩に手を引かれて入場したのは、昭和五つ星学園義務教育学校に入学した新1年生22人です。
このうち旧昭和小と維新小の学区以外からは8人が入学しました。
総社市昭和地区の小中学校は今年度から小中一貫の義務教育学校に生まれ変わりました。
開校初めてとなる入学式は1年生から5年生までが学ぶ旧昭和小学校の「アクティブキャンパス」で行われ、初めての新入学児童を迎えました。
式では、北川和美校長が「自分で頑張ること、友達と仲良くすること、力を合わせること、この3つを頑張りながら、礼儀正しく昭和地区が大好きな子どもに育ってくれることを願っています」と話し、5年生の代表児童が歓迎の言葉をかけました。
式の後半では、昭和五つ星学園共通の学園歌を歌ったほか、新入学児童の代表が教科書を受け取りました。
開校1年目に入学した新1年生は、これから学校とともに歴史を歩んでいきます。

KCTニュース動画

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
  • 放送日:2024/04/11(木)
  • 担当者:引地 麻衣夢
おすすめ記事
倉敷周辺のゴールデンウィーク イベント情報2024
種松山公園 3000本のバラ見ごろ
親子と楽しい時間を ママ友パネルシアター奮闘中
昭和時代のお宝 フィルムカメラを集める倉敷市の男性
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
企業の成長発展に向け 県知事と県民が意見交換 
倉敷周辺でイチゴ狩りが体験できるスポット6選
早島支援学校 児童生徒が花の苗植えに挑戦

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040