倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

清心中・清心女子高で竹を使ったワークショップ

倉敷市の清心中学校・清心女子高校で、敷地内の竹を使ったワークショップが開かれました。

「清心・竹ワークショップ」には生徒や地域住民などおよそ25人が参加しました。
清心中学校・清心女子高校では学園内にある竹林を有効活用し地域に開いた学びの場として、2年前からワークショップを定期的に開催しています。
3年目の今年は、福武教育文化振興財団の助成金を受けての実施となりました。
今回の目玉は「竹水とメンマ作り」。
竹が吸い上げる水「竹水」と、竹の先の部分「穂先タケノコ」を収穫しました。
皮を剥いて、食べられる部分を切り、ゆでてあく抜きをします。
同時に昼食づくりも行いました。
メニューは、お釜ご飯、野菜炒め、味噌汁で、どれも採れたてのたけのこ入りです。
その他、あぶった笹の葉を使ったお茶や、皿や箸も竹を割って手作りし、タケノコ・竹づくしのお昼ご飯になりました。

きょう採取した「竹水」を使ったワークショップでは、まずは飲み比べて竹ごとの味の違いを知ります。

竹水にグリセリンを混ぜて化粧水をつくったほか、あく抜きしたタケノコを使って、メンマの仕込みをしました。
タケノコ1キロあたりに200グラムの塩を入れてまんべんなく混ぜます。
およそ1ヵ月半後に完成するそうです。
次回のワークショップは7月で、竹を使った流しそうめんを予定しています。

KCTニュース動画

  • 放送日:2024/05/25(土)
  • 担当者:引地麻衣夢
おすすめ記事
【倉敷周辺イベント情報】今週末のおでかけ、どこに行く?
約80点が並ぶ   キヤノンフォトクラブ倉敷 写真展
親子と楽しい時間を ママ友パネルシアター奮闘中
日本の伝統行事に親しもう 連島東保育園児が「餅まき」体験
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
多彩な催しでにぎわいを   倉敷・阿知3丁目地区でフェス
【夏の高校野球岡山大会】組み合わせ速報2024
倉敷市 野崎家旧宅でサツキ見ごろ

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040