倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

カエルが生きる環境守ろう ナゴヤダルマガエル観察会

倉敷市真備町で生息するカエルのなかで絶滅する恐れが高いナゴヤダルマガエルの観察会が行われました。

倉敷市内外から約20人が参加したナゴヤダルマガエルの観察会。
使われなくなった田んぼで生息数が減り絶滅が危惧されているナゴヤダルマガエルを探します。
参加した人は次々とカエルを見つけていきますが?
ヌマガエルやナゴヤダルマガエルとよく似たトノサマガエルしか見つからず。
必死に探し回りますがなかなか見つかりません。
夕暮れも近くなり、諦めかけたその時?
遂にナゴヤダルマガエルを発見。
黒い斑紋と足が短くダルマのように丸みを帯びた体型が特徴です。
水辺に生息していて、水田の減少や外来種の増加などにより絶滅が危惧されています。
真備町でも2017年には多くの個体を発見できていましたが、西日本豪雨災害の影響などにより数が減少しています。
観察会は生き物が生息する環境を守る大切さを学んでもらおうと倉敷市立自然史博物館が開催しました。
観察会は来年も行う予定ということです。

KCTニュース動画

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
  • 放送日:2024/07/10(水)
  • 担当者:岩本 在斗
おすすめ記事
【倉敷周辺イベント情報】今週末のおでかけ、どこに行く?
20年ぶりの刷新 新紙幣の発行開始
親子と楽しい時間を ママ友パネルシアター奮闘中
倉敷工業高校 電子機械科  ドローン製作の技術学ぶ
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
倉敷まきび支援学校 真備町の交流施設で焼き菓子販売
【夏の高校野球岡山大会】組み合わせ速報2024
パリ五輪 自転車日本代表・太田選手 玉野市が応援幕設置

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040