倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

KCTニュース 月~木/17:00~17:30 他   KCTニュース 金・土・日/17:00~17:15 他

新型コロナワクチン 高齢者の接種予約はじまる

新型コロナウイルス・ワクチンの高齢者への接種が今月17日から県内一斉に始まります。
各自治体ではワクチン接種に向けた予約受け付けがきょう(10日)からスタートしました。

倉敷市では5月中の新型コロナワクチンの量に限りがあることから5月17日からの10日間は75歳以上の高齢者を対象に優先的に接種を行う期間にしています。
それに伴いきょうからスタートした予約の受け付けもはじめの10日間は75歳以上のみの受け付けで65歳以上の受け付けは今月20日に開始し接種は今月27日からとなります。
倉敷市では当面、病院や診療所での個別接種のみで現在161の医療機関で接種できます。
予約はコールセンターとインターネット予約、かかりつけ医から直接行います。
倉敷市の65歳以上の高齢者は約13万8000人でこのうち75歳以上は約69000人となっています。
市ではコールセンターの電話回線を当初から40回線増やして57回線を用意し予約や問い合わせに対応しています。

総社市のコールセンターでは午前8時30分からワクチン接種の予約の受け付けが始まり、ひっきりなしに電話がかかっていました。
総社市は、高齢者ワクチン接種開始の今月17日から市の保健センターと昭和公民館で週4回の集団接種を予定しています。
集団接種では7月4日までの3700人の一回分の予約枠を開放し受け付けが始まっています。
コールセンターの職員は接種券番号や名前、生年月日などを聞き取り接種の予約日時を案内していました。

県内で一斉に始まったワクチン接種予約ですが予約が殺到し一部では電話がつながりにくい状態が続いています。
早島町では電話やインターネットでのワクチン接種予約が難しい人などに向けて、臨時の窓口をけさ(10日)8時半から急きょ開設し予約の受付を行っています。
窓口には予約の電話がつながらなかった人をはじめ、ワクチン接種について役場の職員から改めて説明を受けたいといった人が訪れていました。
臨時窓口を利用した人は午前中だけでおよそ90人いたということです。
早島町中川真寿男町長早島町の新型コロナワクチン接種予約受付臨時窓口は当面、平日午前8時半から午後5時15分まで役場1階ロビーに開設されています。
  • 最終更新日:2021年5月12日(水) 09:17
  • 担当者:岡村祐紀

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040