倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他   金・土・日/17:00~17:15 他

月~木/17:00~17:30 他
金・土・日/17:00~17:15 他

倉敷の図書館 本の福袋が人気

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
倉敷市立図書館で正月の恒例となっている「本の福袋」の貸し出しが始まり、ことしも人気を集めています。

「今年は寅年『寅さん』を楽しむ」「逃げろ!」などキャッチコピーが手に取る人の想像力を掻き立てます。
「本の福袋」には中身のわからない小説や図鑑、料理のレシピといったジャンルで分けられた本がそれぞれ1冊から3冊ずつ入っています。
倉敷市内すべての市立図書館で行われていて、早いところでは去年、貸し出し初日に在庫がなくなったほどの人気です。
子ども向けの図書コーナーには3歳から小学生までおすすめする年齢に分けて並べられています。
中央図書館では150セットの「本の福袋」を用意しています。

「本の福袋」はそれぞれの図書館でなくなり次第終了となりますのでご注意ください。
  • 放送日:2022/01/05(水)
  • 担当者:小西陶子
おすすめ記事
たまの「献血サポーター」ネットワーク 血液を効率的に供給へ設立 
コロナで2年ぶりの開催 総社市 新年互礼会
1月13日 新型コロナ感染 県内168人 倉敷44人 総社7人 玉野3人
成人式特集2022 早島町
玉野市 新型コロナワクチン 3回目接種券を17日から順次発送
新型コロナワクチン 高齢者向け3回目接種の予約始まる
瀬戸内エンジニアリング 「私の座右の銘」 図書館に寄贈
1月18日 新型コロナ感染 県内253人 倉敷51人 総社5人 早島3人、玉野1人

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040