倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

倉敷美術サンガ あちてらすぽっとで絵画展

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
アマチュア絵画グループ「倉敷美術サンガ」の絵画展が、あちてらす倉敷で開かれています。

会場となっているあちてらす倉敷内の交流拠点施設「あちてらすぽっと」には、倉敷美術サンガのメンバー9人による絵画作品、およそ30点が展示されています。
油彩や水彩、アクリルなどメンバーそれぞれが得意な画法で、コロナ禍でも明るい気分になれるような作品や、倉敷市にゆかりのある作品を描いています。
1973年に発足した倉敷美術サンガは、「自由でのびのびと個性溢れる絵画」を目指し、毎週土曜日に倉敷公民館で活動しています。
去年10月にオープンしたあちてらす倉敷の交流拠点施設を多くの市民に知ってもらおうと、今回、初めて絵画展を企画しました。
グループの会長を務める浜田 光輝さんは100号の大きなキャンパスに、2018年に70歳で亡くなった星野 仙一さんを描きました。
プロ野球界の闘将として知られる星野さんの眼光鋭い目はあえて左右で違う色にし、赤は情熱を、緑は冷静さを表現しています。
このほかにも、倉敷美術サンガのメンバーの個性が光る作品が並んでいます。

倉敷美術サンガの絵画展は今月16日(日)まで、あちてらす倉敷南館2階のあちてらすぽっとで開かれています。
  • 放送日:2022/01/11(火)
  • 担当者:横山佑輔
おすすめ記事
岡山デスティネーションキャンペーン エリアの内容は?
水島商店街の土曜夜市が3年ぶりに開催!7月2日から毎週土曜日
8月12日 新型コロナ感染 岡山県内3293人感染 3人死亡 倉敷741人  総社115人 玉野88人 早島30人
県知事と備中エリア市長・町長 コロナ・まちづくりなど意見交換
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
児島鷲羽ライオンズクラブ 児島公園を清掃 遊具を消毒
JT岡山支社から倉敷市へ 倉敷駅指定喫煙所用の人工樹木寄贈
8月9日新型コロナ感染 県内2173人感染 1人死亡 倉敷市378人 総社85人 玉野42人 早島9人

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040