倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

感染急拡大で岡山県 国にまん延防止措置を要請

新型コロナウイルスの急激な感染拡大を受けて、岡山県は国にまん延防止措置の要請を行ったと発表しました。
早ければ25日に決定され、27日からおよそ3週間適用される見通しです。

伊原木隆太岡山県知事が臨時会見を開き、明らかにしました。
直近1週間の感染状況を見ると、総合的判断はレベル2のままですが、確保病床使用率は19.5%となり、2日前の判断と比べておよそ8ポイント上昇。
高齢者福祉施設での相次ぐクラスター発生も絡み、入院患者のうち重症化リスクの高い60歳以上の高齢者が半数を占めています。
県は、今後医療提供体制がひっ迫する可能性が高まっていると判断。
追跡調査が困難になるほど保健所の業務がひっ迫していて、この数日PCR検査が滞っている状況も、まん延防止措置を要請する理由としてあげました。

まん延防止措置の対象区域や要請内容については、国の決定を受けて県の本部会議で協議する方針です。
伊原木知事は、県内の広い範囲で感染が広がっていることから、措置区域を特定するのが難しいとして、県内全域を対象にする可能性を示しました。
また、飲食店への時短要請は行うと発言。
このほか、部活動でのクラスターが相次いでいることもあり、学校での感染防止措置を検討します。

岡山県にまん延防止措置が適用されれば、第5波による感染拡大が起きて3回目となる緊急事態宣言が発令された前後の去年8月から9月にかけて以来となります。
  • 放送日:2022/01/22(土)
  • 担当者:六路木謙治
おすすめ記事
「鉄腕アトム」連載開始70周年記念 倉敷で「手塚治虫版画展」
総社・昭和地区 ふれあいスポーツ祭り 3年ぶり開催
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
玉野商工高校 機械科 地元企業で体験実習
中国銀行 フレヴァン 新本小へSDGs関連本贈る
6月18日新型コロナウイルス 県内218人 倉敷47人 総社6人 早島5人 玉野3人
倉敷市児島の絵画グループ 本荘絵画クラブ 作品展
水島臨海鉄道 倉敷中央高生が七夕列車を飾りつけ

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040