倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

木工と焼物 羽生野亜・村上雄一 二人展

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
木工と焼物の2人の作家による作品展が倉敷市内のギャリーで開かれています。

会場の工房イクコには、工芸作家羽生野亜さんと陶芸家の村上雄一さん2人の作品、およそ280点が並びました。
羽生さんは茨城県在住でブナの木を彫刻刀で削った皿や木と鉄を組み合わせた作品など木工を中心としたものづくりをおこなっています。
今回、初の試みとなった埋もれ木を使った器も出品されました。
他の作品と比べて木目が細かいのが特徴です。
村上さんは岐阜県に工房を構えていて、茶器を中心とした陶器や磁器をつくっています。
こちらの茶器は、磁器土の中でも特に白い土を使ったものです。
全体の形や注ぎ口、持ち手などのデザインは果物をイメージしていて、みずみずしさや生命力を表現しました。
そのほか、2人の作家それぞれの素材や形にこだわった作品の数々が合わせて楽しめます。
羽生野亜村上雄一二人展は5月22日(日)まで工房イクコで開かれています。
  • 放送日:2022/05/14(土)
  • 担当者:引地麻衣夢
おすすめ記事
玉野・テーマパーク 端午の節句飾りで賑わう
岡山県議会 新議長に加藤浩久氏を選出
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
SNSでも発信中! みやま公園 初夏の花が見ごろ
民生委員 児童委員の日 総社で見守り活動推進イベント
岡山県 直近1週間(5月5日~11日)の新型コロナ感染状況
倉敷科学センター「こどもの日スペシャル」 あす5日も開催
JFEスチール西日本製鉄所 新入社員が座禅体験

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040