倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

懸念や被害など問い合わせ受け付け ENEOS水島製油所から油分飛散

ENEOS水島製油所は、油分を含んだガスやミストを空中に飛散させたと発表しました。

発表によりますと、14日の昼過ぎ、児島消防署から倉敷市児島宇野津地区で油分の飛散がある、との連絡が入りました。
倉敷市水島地区にあるENEOS水島製油所が調査したところ、13日夜、製油所内のコークス製造装置の大気開放弁を誤って開放したため、約90秒間油分を含んだガスやミストを空中に放出したことが判明したということです。
油分が飛散したのは、製油所の北東エリアで車などに付着していることが報告されています。
ENEOSでは16日に対策本部を設置して、飛散した範囲や誤った操作を行った原因などを詳しく調べています。
ENEOSでは「地域の皆様に多大なご迷惑、ご心配をおかけし深くお詫び申し上げます」と話しています。
なお、周辺に住む人には懸念や被害について問い合わせを受け付けています。
連絡先はENEOS水島製油所総務グループ086(458)2511です。

KCTニュース動画

  • 放送日:2022/08/18(木)
  • 担当者:森脇 忍
おすすめ記事
【倉敷周辺イベント情報】今週末のおでかけ、どこに行く?
日本の夏の風物詩 渋川マリン水族館に風鈴
親子と楽しい時間を ママ友パネルシアター奮闘中
秀作から新作まで100点 第79回春の院展 倉敷展
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
56チームが堂々   夏の高校野球岡山大会 開会式
【夏の高校野球岡山大会】組み合わせ速報2024
原石の輝き生かす 川添微「エメラルド展」

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040