倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

倉敷市内の親子 ヒラタクワガタの雌雄型を発見

倉敷市連島町の親子が育てていたヒラタクワガタのうち1匹が雄の部分と雌の部分が混在する雌雄型であることが分かり、貴重な発見となっています。

こちらがオスとメス両方の特徴をもつヒラタクワガタです。
この珍しいクワガタを見つけたのは倉敷市連島町に住む河手 洋晶さんと優磨くん親子です。
去年6月に浅口市内で採集したヒラタクワガタが卵を産み、成長して羽化した14匹のうちの1匹が珍しい個体であることがわかりました。
大あごの大きさが左右で異なり、体の左側がオス、右側にメスの特徴が表れています。

倉敷市立自然史博物館ではこれまでにカブトムシやスズムシなど8点の雌雄型の標本を所有していますが、ヒラタクワガタの雌雄型は県内での記録はないとのことです。

雌雄型のヒラタクワガタの標本は倉敷市立自然史博物館に寄贈され、4月30日まで展示されます。

KCTニュース動画

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
  • 放送日:2023/03/11(土)
  • 担当者:水川秀樹
おすすめ記事
【倉敷周辺イベント情報】今週末のおでかけ、どこに行く?
パラアーチェリー・大江佑弥選手 大高小学校で講演会
親子と楽しい時間を ママ友パネルシアター奮闘中
倉敷市真備町の竹家具メーカー 世界的デザイン賞受賞を市長に報告
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
大雨時の対応を確認  倉敷市が水害対応訓練
【夏の高校野球岡山大会】組み合わせ速報2024
県内「定点把握」1医療機関当たり 新型コロナ 県3.25人 倉敷市5.5人

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040