倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

総社市や矢掛町で活動 水墨画「江陽会」作品展

総社市や矢掛町で活動している水墨画愛好会「江陽会」の作品展が総社市民ギャラリーで開かれています。

会場には水墨画愛好会「江陽会」のメンバー17人の作品37点が展示されています。
江陽会は総社市中央公民館と昭和公民館、矢掛町で月に2回、それぞれの場所に集まって活動していて、毎年この時期に作品展を開いています。
今年も会場には力作が並び、寝台列車が目を引くこちらの作品は片山邦彦さんが描きました。
片山さんは田植えをしたばかりの水面に映る列車の影に特に力を入れ、およそ1週間かけて完成させました。
総社市在住の船倉誠さんは近くに見える松の木には濃く、遠くに見える富士山には薄く墨をのせることで作品の奥行きを表現しました。
「第23回水墨画江陽会作品展」は今月24日(日)まで総社市民ギャラリーで開かれています。

KCTニュース動画

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
  • 放送日:2023/09/19(火)
  • 担当者:宮本梨里
おすすめ記事
倉敷周辺でイチゴ狩りが体験できるスポット6選
企画「吉備の史跡を巡ろう」 玉野・両児山城跡の防衛策探る
親子と楽しい時間を ママ友パネルシアター奮闘中
バレー V3初制覇 倉敷アブレイズが優勝報告
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
倉敷市長選挙 伊東市長が5期目へ立候補表明
倉敷短期大の卒業制作展 ファッションやデザイン研究54点
旅立ちの春 岡山県内の高校で卒業式

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040