倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

波知の獅子舞 4年ぶりの秋祭りで奉納

江戸時代中期から受け継がれている伝統芸能「波知の獅子舞」が秋祭りで4年ぶりに披露されました。

波知公民館で行われたのは玉野市の無形民俗文化財に指定されている八浜町の伝統芸能「波知の獅子舞」です。
波知の獅子舞は毎年10月の秋祭りに地域の子どもたちと地区内を巡りながら獅子と天狗が五穀豊穣や無病息災などを願う舞を奉納しています。
新型コロナの影響で4年ぶりとなったこの日(15日)は会場を清めるための「剣の舞」や地域の安全と幸せを願う「福禄寿の舞」など7演目が披露されました。
また、本来雄と雌の獅子が戯れる舞として言い伝えられてきた「牡丹の舞」では雌の獅子を牡丹の花にたとえ雄の獅子が牡丹の花を狙って戯れている様子を演じ、子孫繁栄を祈願しました。
牡丹の舞踊る獅子に頭を噛んで厄を払ってもらおうと訪れた人は頭を差し出していました。
波知の獅子舞保存会では獅子舞の慢性的な担い手不足や伝統の存続危機を受けて、今回新たに地区外からメンバーを募集して披露しました。
この日は公民館だけではなく民家の庭先や広場など町内の各所で演舞がお披露目されました。

KCTニュース動画

  • 放送日:2023/10/18(水)
  • 担当者:下田崇晃
おすすめ記事
倉敷周辺のゴールデンウィーク イベント情報2024
カラフルな作品並ぶ グループいろの旅人「クレパス展」
親子と楽しい時間を ママ友パネルシアター奮闘中
本格的な水のシーズン前に 倉敷・若手消防職員が水難救助講習
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
暑熱順化前線到来 今からできる熱中症対策
倉敷周辺でイチゴ狩りが体験できるスポット6選
総社北小学校 ヒイゴ池湿地で自然観察会

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040