倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

パラアーチェリー日本代表内定 大江佑弥選手祝福の懸垂幕設置

倉敷市出身でパリ・パラリンピックの出場が内定したパラアーチェリーの大江佑弥選手を祝福する懸垂幕が倉敷市の玉島支所に設置されました。

玉島支所の玄関わきで行われた懸垂幕の設置には倉敷市職員で玉島支所に勤務する大江佑弥選手本人も駆けつけ市の職員や支援者と一緒に設置を祝いました。
倉敷市出身の大江選手は8年前の脳出血で右半身まひの障がいを負ってからアーチェリーを始めました。
去年11月にタイで行われたパラリンピックアジア大陸予選大会では優勝し、本大会での日本選手出場枠を獲得。
今月13日に日本身体障害者アーチェリー連盟の発表により日本代表に内定しました。
今回が自身初のパラリンピック出場になります。
懸垂幕は倉敷市役所本庁舎にもきょう(22日)掲げられました。

KCTニュース動画

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
  • 放送日:2024/03/22(金)
  • 担当者:下田 崇晃
おすすめ記事
欠員2 倉敷市議補選 期日前投票はじまる
親子と楽しい時間を ママ友パネルシアター奮闘中
釈迦の誕生祝う 玉野市で花まつり
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
FC吉備国際大学シャルム 子ども向けサッカー教室
倉敷周辺でイチゴ狩りが体験できるスポット6選
40年ぶり リニューアル 岡山と山陰結ぶ 新型やくも運行開始
総社・義務教育学校 昭和五つ星学園で初めての入学式

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040