倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

倉敷市立市民病院へ 地元出身アーティストが作品寄贈

倉敷市出身のアーティストが倉敷市内の病院へ絵画を寄贈しました。

倉敷市児島駅前にある倉敷市立市民病院には新たに1枚の絵画が飾られました。
その名も「Energy」です。
この絵を寄贈したのは倉敷市児島味野出身のミカイチカワさんです。
ミカイチカワさんは120年以上続くフランスの展覧会「サロン・ドートンヌ」で7年連続入賞している現代アーティストです。
去年は出品した7部門11作品のすべてが入賞するなど世界的にも注目を集めています。
今回寄贈された作品はおととしの展覧会に出品し抽象画部門で入賞した絵画です。
ミカイチカワさんが故郷・児島の海からもらった生命力を込めた作品になっていて、漁港と太陽をイメージして描きました。
来院した人が絵を見て元気になってほしいという思いが込められています。
この絵画の寄贈は、ミカイチカワさんの両親が病院で診療を受けていたためそのお礼として感謝の気持ちを込めて行われました。
寄贈された絵画は倉敷市立市民病院の待合ラウンジに飾られています。

KCTニュース動画

  • 放送日:2024/06/13(木)
  • 担当者:宮本 梨里
おすすめ記事
【倉敷周辺イベント情報】今週末のおでかけ、どこに行く?
玉野海上保安部 漂流者の人命救助を表彰
親子と楽しい時間を ママ友パネルシアター奮闘中
「こどもミーティング」で呼びかけ  倉敷19校から能登地震の義援金
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
音楽通して異文化交流 倉敷で日台交流会
【夏の高校野球岡山大会】組み合わせ速報2024
子供自転車県大会   児島・味野小6年生優勝報告

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040