倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

KCTニュース 月~木/17:00~17:30 他   KCTニュース 金・土・日/17:00~17:15 他

ICTを教育に活用 eスクール ステップアップ・キャンプ2019西日本大会

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
ICT=情報通信技術を活用した教育の実践事例を紹介するイベント「eスクール ステップアップ・キャンプ2019西日本大会」が、倉敷市で開かれました。

このイベントは、パソコンやタブレット端末、インターネットなどの情報通信技術を活用したICT教育の現場の事例を紹介しようと開かれました。
会場では、学習指導で先進的にICTを活用している西日本地区の小・中学校15校の教職員が実践発表をしました。
このうち倉敷市立水島小学校はICT教育の実証校として行った今年度の取り組みについて説明しました。
水島小学校では今年度4年生児童16人全員にノートパソコンが配布され、学習活動に結びつけて活用しました。
4年生担任の赤松 佑恭教諭は「学習面での効果が期待できるだけではなく、クラスの特性の把握も簡単にでき、問題が発生する前に対応できる」と説明。
定期的な児童へのアンケートなどのデータの蓄積で学習の停滞や人間関係といった個別での支援や課題の把握に有効活用できる」と話しました。
2020年度から始まる「新学習指導要領」では情報活用能力の育成やプログラミング教育の充実などが盛り込まれています。
会場では、小学校での必修化を前に、「プログラミング教育」についての実践事例も多く紹介され、訪れた教育関係者らが熱心に説明を聞いていました。
  • 最終更新日:2020年1月19日(日) 17:39
  • 担当者:水川秀樹

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040