倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

アートで魅力を発信 高梁川流域アート作品展

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
高梁川流域の風景や文化、歴史などをテーマにした作品展がマービーふれあいセンターなどで開かれています。

マービーふれあいセンターのアトリウム・ギャラリーと1階の展示室には「高梁川流域」をテーマにした風景や文化、歴史などを絵画や写真、書などで表現した作品が並びます。
この作品展は「NPO法人高梁川流域の持続可能な開発・SDGsをアートで達成する会」が開きました。
会はアートで高梁川流域の交流を目指ざそうと去年発足し世界で取り組む持続可能な開発目標SDGsの推進に向けた企画を計画していきます。
初めての開催となる今回は高梁川流域の10の自治体の絵画グループや小中学校などから作品を募集しおよそ250点の作品が集まり展示しています。
また会では今月1日に真備町ゆかりの学者・吉備真備を顕彰する会を開き吉備真備の功績を学ぶ講演や高梁川流域の魅力の発表などを行いました。
そのオープニングセレモニーで倉敷商業高校の書道部が披露した書道パフォーマンスの作品もあわせて会場に展示されています。
中央には「継承」という文字がしたためられ伝統を繋いでいくことの大切さを力強く表現しています。
高梁川流域アート作品展はマービーふれあいセンターや吉備信用金庫川辺支店など5会場で行われています。
  • 放送日:2022/05/03(火)
  • 担当者:岡村 祐紀
おすすめ記事
6月25日 新型コロナ感染 県内で新たに142人 倉敷37人 玉野3人  総社2人
倉敷・第二福田小で出前講座 「水の汚れ」テーマに環境学習
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
真備緊急治水対策プロジェクト 進捗状況を動画で説明
備中温羅太鼓 26日に結成45周年記念公演
6月17日 新型コロナ感染 県内で新たに169人 倉敷でクラスター1件 倉敷33人 早島5人   玉野3人 総社2人
家や職場で節電を! ライトダウンキャンペーン始まる
倉敷市の集団接種 会場に託児コーナー設置

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040