倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

倉敷市浅原地区 極早生桃「はなよめ」初出荷

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
極早生品種の露地桃「はなよめ」の出荷が、倉敷市浅原地区で始まりました。

あたまが赤く色づいたやや小ぶりの桃。
岡山県内で最も早く収穫の時期を迎えるのが「はなよめ」です。
浅原園芸組合の室山翔太郎さんの6アールの畑では、けさ(10日)から収穫作業が始まりました。
今年は春先に気温の高い日が続き、雨が少なかったため、糖度が高く、多くの実が生っています。
室山さんは、1つ1つ大きさや熟れ具合を確かめながら、桃を収穫していきました。
浅原園芸組合には、50軒の桃農家があり、「はなよめ」を栽培しているのは、10軒です。
収穫が他の品種の袋掛けの時期と重なるため、県内の桃の生産量のうち1パーセントほどと少なくなっています。
初出荷のきょうは、玉島北、鴨方の産地と合わせて約350キロ が市場へ送られました。
「はなよめ」の収穫は1週間ほど続き、岡山市や倉敷市、広島県福山市の市場に出荷されます。
  • 放送日:2022/06/10(金)
  • 担当者:森絢子
おすすめ記事
玉野の魅力をPR「ほほえみマリン大使2022募集」
高校総体ハンドボール 女子:玉野光南 男子:総社 優勝
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
倉敷市児島・ふれあい花の道 アジサイやユリ見ごろ
参議院議員選挙 期日前投票はじまる
総社市清音のアジサイ
銀行前で年金支給日に 倉敷小町が還付金詐欺防止訴え
三菱自動車水島製作所 作業効率向上へ「からくり」の技競う

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040