倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

住宅メーカーが主催 子ども夏まつり

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
総社市で、子ども向けの夏まつりイベントが開かれました。
夏まつりは、吉備信用金庫が運営する総社移住・創業サポートセンター「Sスタ」を会場に、住宅メーカーのライフデザイン・カバヤが主催しました。
会場には、大工の仕事をちょっとだけ体験できるコーナーが設けられました。
スギの丸太をノコギリで切る作業を、住宅メーカーの職人や保護者のサポートを受けながら挑戦です。
切った丸太は、大工職人が鉛筆立てに仕上げて子どもたちにプレゼント。
タイルなどの廃材を活用したコースターづくりのワークショップもあり、子どもたちが夢中になっていました。
夏まつりのムードを演出する屋台も登場しました。
ボールを当てて縦・横・斜めの列をつくるストラックアウトや、おもちゃ、お菓子などが当たる射的コーナー、スーパーボールすくいなどがあり、どれも大にぎわい。
家族連れが夏の思い出の一ページにしていました。
このイベントは、ライフデザイン・カバヤと吉備信用金庫が連携して初めて開催しました。
  • 放送日:2022/07/24(日)
  • 担当者:六路木 謙治
おすすめ記事
岡山デスティネーションキャンペーン エリアの内容は?
水島商店街の土曜夜市が3年ぶりに開催!7月2日から毎週土曜日
8月1日新型コロナ 県内1567人 死亡1人 倉敷323人 玉野65人 総社52人 早島34人
子どもたちの力作ずらり 総社市民まつり「小学生書道展」
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
県新型コロナ対策本部会議 「BA.5対策強化宣言」発出
県知事と備中エリア市長・町長 コロナ・まちづくりなど意見交換
真備児童館 子どもたちが科学あそびに挑戦

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040