倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

総社・山手幼稚園児が防火啓発

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
9日から行われている秋の火災予防運動に合わせ、総社市の山手幼稚園の園児が、地元の観光農園で防火啓発を行いました。

総社市西郡の農マル園芸吉備路農園には、山手幼稚園の年長組の園児28人が訪れました。
子どもたちは、はっぴを着て拍子木を持ち、農園を訪れた人に「火の用心」を呼びかけます。

そして、園児たちが塗り絵をした啓発チラシを「火事に気を付けてください」と声をかけながら手渡しました。

総社市消防本部管内では、昨年度25件の火災があり、そのうちの4割が11月から2月にかけて発生しました。
山手幼稚園では、空気が乾燥して火災が発生しやすくなる時期に合わせ、地域住民の火災予防への意識を高めようと、毎年啓発活動を行っています。
  • 放送日:2022/11/14(月)
  • 担当者:森 絢子
おすすめ記事
年賀状の魅力伝える 郵便局で「笑い文字」プレゼント
倉敷市の主婦 名取さん 初の日本画展
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
11月27日 新型コロナ感染 1人死亡 倉敷市保健所345人 県内1622人 
女子バレー 倉敷アブレイズ Vリーグ参入を市長に報告
天満屋倉敷店 イタリアの特産品が一堂に
11月25日新型コロナ感染 倉敷市保健所451人 県内1726人 死亡1人
76年の歴史に幕 羽島窯 最後の窯出し展

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040