倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

文化財防火デーに合わせ 総社・備中国分寺で消防訓練

きょう1月26日は、文化財防火デーです。
これに合わせて、総社市の備中国分寺で消防訓練が行われました。

訓練は、備中国分寺の北西にある林から出火し、国指定重要文化財の五重塔に燃え広がる可能性があるという想定で行われました。

観光案内所の職員が火災を発見し、119番通報します。
そして、国分寺の副住職などが五重塔の横に設置されている放水銃を使い、初期消火にあたりました。
数分後、消防車が到着すると、ホースを伸ばして一斉に放水し、迅速な動きで鎮火しました。
総社市では、文化財を守るための手順を改めて確認しようと備中国分寺と井山宝福寺で毎年交互に消防訓練を行っています。

文化財防火デーは、昭和24年1月26日に奈良県の法隆寺で起こった火災を教訓に制定されました。

KCTニュース動画

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
  • 放送日:2023/01/26(木)
  • 担当者:森絢子
おすすめ記事
倉敷周辺でイチゴ狩りが体験できるスポット6選
倉敷雛めぐり④ 真備・船穂地区
親子と楽しい時間を ママ友パネルシアター奮闘中
倉敷・旭丘幼稚園 園児が牛車に乗ってお雛様気分
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
県内「定点把握」1医療機関当たり 新型コロナ10.26人 インフル17.40人
倉敷市立美術館 新収蔵作品中心にコレクション展
「生きづらさ」感じる人を支援 総社市が大阪の支援団体と協定

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040