倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

若手作家4人が魅力伝える 今使ってみたい備前焼 展

備前市を中心に活動する4人の若手備前焼作家が、天満屋倉敷店で展示即売会を開いています。

1階のイベントスペースには、食器や花器など日常使いできる備前焼を中心におよそ500点が並びました。
この展示即売会は、幼少期から40年ほどの親交がある備前市出身の2組の兄弟、柴岡力さん、久さん、原田良二さん、圭二さんが、県内外の人に備前焼に親しんでもらおうと毎年この時期に開いているものです。
こちらは、柴岡力さんの青備前と呼ばれる作品です。
器に囲いをして焼き酸素を減らすことで、特有の光沢が生まれています。
原田圭二さんは、複数の土を組み合わせたり窯の中で地面につける部分を変えたりすることで、釉薬なしでも様々な色や模様を楽しめる作品を仕上げました。
そのほか、手ごろな値段の均一価格コーナーや、元値の半額ほどからスタートする入札コーナーも設けられています。
「今使ってみたい備前焼展」は、8日(月)まで天満屋倉敷店1階のイベントスペースで開かれています。

KCTニュース動画

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
  • 放送日:2023/05/07(日)
  • 担当者:森絢子
おすすめ記事
【倉敷周辺イベント情報】今週末のおでかけ、どこに行く?
優秀標語の小中学生5人を表彰 「社会を明るくする運動」総社市推進大会
親子と楽しい時間を ママ友パネルシアター奮闘中
倉敷市の絵画グループ赫祥会が「赫展」
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
備中地区の若手僧侶 真備町で7回忌法要
【夏の高校野球岡山大会】組み合わせ速報2024
豪雨災害から6年 真備・地域団体の取り組み

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040