倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

総社・農産物直売所 おかやまぶどう祭り

総社市の農産物直売所で岡山県産のブドウを集めたフェアがきょうから始まりました。

露地ブドウの出荷のピークを迎えるこの時期恒例の「おかやま ぶどう祭り」。
農マル園芸吉備路農園には、皮ごと食べられるシャインマスカットや、岡山県が生産量日本一を誇るニューピオーネを中心に県内各地で出荷されたブドウが集まりました。
フェア期間中はおよそ40品種のブドウが店頭に並ぶ予定で、岡山県オリジナルの品種である「オーロラブラック」や、赤い皮が特徴でなかなか市場に出回ることがない「コトピー」など、珍しいものも入荷しています。
毎年人気は様々な品種を集めた詰め合わせです。
最大12種類のブドウを食べ比べることができます。
会場には、贈り物に最適な箱入りのものや、自宅用で楽しめるお手頃価格のパックなどが並び、初日から多くの人が手にとっていました。
農マル園芸吉備路農園の「おかやまぶどう祭り」は10月1日まで開かれています。

また、秋の園芸シーズンを迎えるにあたり、花の直売所では、きょうから「秋の多肉植物フェア」を開催しています。
低価格で育てやすい初心者向けから愛好家向けの品種まで、およそ500種類、2500ポットの多肉植物を取り揃えました。
中でも一押しは世界中から輸入したエケベリアです。寒くなるにつれて鮮やかに色づく様子が楽しめます。
「秋の多肉植物フェア」は9月24日までです。

KCTニュース動画

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
  • 放送日:2023/09/09(土)
  • 担当者:引地麻衣夢
おすすめ記事
【倉敷周辺イベント情報】今週末のおでかけ、どこに行く?
39種類が食べ放題   ブルーベリーガーデン岡山 オープン
親子と楽しい時間を ママ友パネルシアター奮闘中
倉敷市・井上家住宅 ボランティアに励む高校生・坂東さん
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
倉敷舞台の映画「蔵のある街」 高橋大輔さんら出演者9人を追加発表
【夏の高校野球岡山大会】組み合わせ速報2024
玉島のメーカーが開発 廃棄消防服を活用し製品販売

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040