倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

今年も開催 毎年1万人の来場者 倉敷市民スポーツフェスに1万人

最高気温が30度を下回り、スポーツ日和となったきょう(1日)、倉敷市の水島中央公園では様々な競技を体験することができるスポーツフェスティバルが開かれました。

コロナ禍の中止を経て去年再開されたスポーツフェスティバルには毎年約1万人が訪れています。
今年も朝からら親子連れなどで賑わいを見せました。
イベントでは芝生の広場や野球場、プールなど7つの場所で40種類のスポーツを無料で体験することができます。
今年初めて登場したのはフィンランド発祥のスポーツ、モルックです。
木でできた棒を投げて木製のピンを倒すゲームで、子どもから大人まで一緒になって楽しんでいる様子でした。
特に人気を集めていたのは5年ぶりに登場したアクアボールです。
透明なボールの中に入って水の上を歩くことができるアクティビティで、約3時間待ちになりました。
このイベントは家族や友達と一緒に気軽にスポーツを体験してもらおうと倉敷市や倉敷市スポーツ振興協会などが共同で開催しました。
バレーボールの体験ブースでは今年からVリーグに参入する倉敷アブレイズの選手が参加し、訪れた人たちは選手にパスを出してもらい、アタックを決めるなど貴重な体験をしているようでした。

KCTニュース動画

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
  • 放送日:2023/10/01(日)
  • 担当者:宮本 梨里
おすすめ記事
倉敷周辺のゴールデンウィーク イベント情報2024
県内「定点把握」1医療機関当たり 新型コロナ 県3.12人 倉敷市4.19人
親子と楽しい時間を ママ友パネルシアター奮闘中
出水期前に 水島でため池・急傾斜地の点検
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
水島吹奏楽団 19日に定期演奏会
倉敷周辺でイチゴ狩りが体験できるスポット6選
倉敷から2チーム出場 都市対抗野球 1次予選始まる

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040