倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

写真やデジタルアート 9人の作家による「Q展」

県内外で写真や美術などで活躍する9人の作家による作品展「Q展」が倉敷市立美術館で開かれています。

港にいるネコを描いた絵画やカラフルなガラスを組み合わせたガラスアート、ワニを針金で表現したワイヤーアートなど会場には9人による様々なジャンルの力作およそ20点が並びます。
今回で3回目となる「Q展」はもともと岡山市を拠点に活動していた写真家・古山コスミさんが県内外で様々なジャンルで活躍する9人の作家の作品を見てもらおうと毎年開いています。
そのため会場には、自分を見つめなおすという思いが込められた立体造形や、英字新聞を使って魚やワニなどを制作した巨大アートなど個性豊かな作品が並びます。
こちらの作品は倉敷市を拠点に活動する抽象画家・藤原正志さんの作品「赤い部屋」です。
見たときに明るい気持ちになるようにという思いを赤色と黄色を用いて表現しました。

Q展は12月3日(日)まで倉敷市立美術館で開かれています。

KCTニュース動画

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
  • 放送日:2023/11/28(火)
  • 担当者:岩本在斗
おすすめ記事
倉敷周辺でイチゴ狩りが体験できるスポット6選
玉野市滝の民家 地元園児が「しだれ梅」を見学
親子と楽しい時間を ママ友パネルシアター奮闘中
そうじゃ吉備路マラソン1万1000人力走 5年ぶり7種目で開催
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
倉敷市議会2月定例会 新年度予算案など提案
特別職報酬等審議会 早島町議の報酬月2万円増を答申
あす開催 そうじゃ吉備路マラソン 県立大生がランナーに浅漬けつくる

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040