倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

SOJAイルミネーション始まる

総社駅前から市役所通り周辺を彩るイルミネーションが輝き始めました。
初日の2日には点灯式が行われました。

今月2日、カウントダウンを合図にカミガツジプラザ周辺にある電飾が一斉に点灯し、総社市の冬を彩りました。
総社市では、「一人ひとりが輝き、みんなが笑顔あふれる総社」にすることを目的に毎年市役所周辺でイルミネーションを行っています。
特に子どもたちの人気を集めていたのはカラフルに光るトンネルです。
会場には多くの人が訪れ、色とりどりのイルミネーションにはしゃいでいる様子でした。
また、総社市のアマチュアバンドによるコンサートも行われ、イルミネーションのムードを高めていました。
カミガツジプラザのほか総社市役所をはじめとした市役所通りや中央文化筋の73ヵ所でもイルミネーションが行われています。
JR総社駅前広場も鮮やかに変身しました。
広場の中央で目を惹く大きなツリーや、チュッピーウォーターのペットボトルでつくったタワーなど、多種多様なイルミネーションが楽しめます。
SOJAイルミネーションは、来年1月9日まで、午後5時から10時の間点灯します。
点灯式の前には老若男女が楽しめるイベントとして、総社市内のダンススクールなどによるキッズステージや、輪投げなどのゲームコーナー、竹あかりのワークショップなどの催しが行われ、多くの人で賑わいました。

KCTニュース動画

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
  • 放送日:2023/12/05(火)
  • 担当者:引地 麻衣夢
おすすめ記事
倉敷周辺でイチゴ狩りが体験できるスポット6選
海保大型巡視船「はてるま」引き渡し
親子と楽しい時間を ママ友パネルシアター奮闘中
倉敷市真備町で「真備文化祭」
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
死産した赤ちゃんへ 倉工高生が倉敷成人病センターにニット帽贈る
総社市役所の池に 地元園児が寄贈されたコイ放流
そうじゃ吉備路マラソン1万1000人力走 5年ぶり7種目で開催

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040