倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

35流派・約500人が白熱 総社・拳志道空手 国分寺杯

総社市を拠点に活動する空手道場・拳志道空手が主催する国分寺杯がきびじアリーナで開かれ、選手たちが熱戦を繰り広げました。


今年で13回目となる拳志道空手・国分寺杯。
拳志道空手は総社市の空手家・渡邊真治代表師範が開いた流派で年2回大会を開催しています。
今大会には中四国を中心に35流派の空手道場から約500人が参加しました。
4歳から高校生、一般までとさまざまな年代の選手が参加し、学年や性別・体重別にわかれてトーナメント形式で優勝を争いました。
選手たちは、保護者や仲間たちの声援を背に、日々の練習で鍛えた突きや蹴りなどの技を繰り出し優勝をかけて熱戦を繰り広げていました。
拳志道空手は11月にも大会を開催する予定です。

KCTニュース動画

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
  • 放送日:2024/06/30(日)
  • 担当者:岩本 在斗
おすすめ記事
【倉敷周辺イベント情報】今週末のおでかけ、どこに行く?
総社市議会6月定例会 ライドシェア実証運行など 補正予算案可決
親子と楽しい時間を ママ友パネルシアター奮闘中
被災地同士の交流 真備から能登へ竹炭届ける
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
玉野市 こどもまんなか応援サポーター宣言
【夏の高校野球岡山大会】組み合わせ速報2024
備中地区の若手僧侶 真備町で7回忌法要

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040