倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

KCTニュース 月~木/17:00~17:30 他   KCTニュース 金・土・日/17:00~17:15 他

備南東地区中学総体バレーボール 女子は福田が5年ぶりに優勝

備南東地区中学校総体のバレーボール男女決勝が倉敷市の中山公園体育館で開かれ、女子は福田が総社東を破り、5年ぶり3回目の優勝を果たしました。

女子決勝はともに優勝経験のある福田と総社東が対戦。
第1セットは福田が序盤から総社東に大差をつけリードする展開に。

4番・仁吾のサービスエースや、1番・キャプテン梶田のスパイクなどが次々と決まります。
大量リードを保ち、終始ゲームを優位に進めた福田が第一セットを25対16で先取します。
続く第2セット、総社東が9番・中村や10番・島田を中心に得点を重ね序盤からリードします。

一方、福田も得点源のキャプテン・梶田にボールを集め総社東に食い下がり、試合は一進一退の攻防に。
ゲームは終盤、攻守に粘り強さを見せた福田が総社東を逆転し25対23で第2セットも奪い、セットカウント2対0で5年ぶり3回目の優勝を果たしました。

男子決勝は福田と玉島西が対戦。
第一セットは4番・キャプテンの守谷を中心に得点を重ね終始リードを保った玉島西が25対13で先取します。
第2セット、福田は4番・大森や2番・柳井の活躍で一時、リードする展開を見せますが地力で勝った玉島西に及ばす。
3点差(25ー22)で第2セットも制した玉島西が4年ぶり3回目の優勝を果たしました。

なお、バレーボール男子は上位8チームが、女子は上位11チームが県大会に出場します。
  • 最終更新日:2021年6月21日(月) 11:33
  • 担当者:横山佑輔

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040