倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

KCTニュース 月~木/17:00~17:30 他   KCTニュース 金・土・日/17:00~17:15 他

東京五輪ハンド女子代表・角南姉妹を祝う懸垂幕設置

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
東京オリンピック 女子ハンドボールの日本代表選手に選ばれた倉敷市出身の姉妹、角南唯選手、角南果帆選手を祝う懸垂幕が設置されました。

倉敷市役所、本庁舎の西側入り口に2人のオリンピック出場を祝う懸垂幕が登場しました。
代表に選ばれた角南唯選手は現在、30歳果帆選手は28歳で、倉敷市下津井出身の姉妹です。
中学時代は下津井中学校に通い、2006年に行われた全国大会に姉妹揃って出場。
そこで見事、優勝を果たしています。
また、姉の唯選手は、2014年に妹の果帆選手は2016年にナショナルチームに選抜され、世界選手権などで活躍してきました。
倉敷市出身で女子ハンドボールオリンピック代表に選ばれたのは角南姉妹が初めてです。

懸垂幕はきょう(25日)から 来月2日まで掲げられます。
  • 最終更新日:2021年6月25日(金) 17:39
  • 担当者:土岐和也

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040