倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

児島で楽しむ現代アート こじまブルーアートフェスティバル2022開幕

きょう(29日)から始まった瀬戸内国際芸術祭の秋会期に合わせ、倉敷市児島地区内6カ所に現代アート作品を展示する『こじまブルーアートフェスティバル』が開幕しました。

こじまブルーアートフェスティバルでは、現代アートの受賞歴のある作家などの作品を、児島市民交流センターをはじめ、むかし下津井回船問屋や旧野﨑家住宅など、児島地区内6カ所に約70点を展示しています。
オープニングセレモニーが行われた児島市民交流センターに展示されているのは、倉敷芸術科学大学の卒業生で韓国人の芸術家、イ・ユンギョンさんの作品です。
会場の屋内外の空間を使い表現する「インスタレーション・アート」となっていて、橋や舟をモチーフに、旅や人生についてのヒントにしてほしいという意味が込められています。
このイベントは、児島地区の芸術への機運を高めるとともに、地域の魅力を多くの人に発信することを目的としています。

こじまブルーアートフェスティバルは、11月6日まで開催されています。

KCTニュース動画

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
  • 放送日:2022/09/29(木)
  • 担当者:横山 佑輔
おすすめ記事
【倉敷周辺イベント情報】今週末のおでかけ、どこに行く?
福岡・夏の風物詩「博多祇園山笠」 倉敷でPR
親子と楽しい時間を ママ友パネルシアター奮闘中
39種類が食べ放題   ブルーベリーガーデン岡山 オープン
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
医療従事者の仕事を体験   倉敷中央病院「オープンホスピタル」
【夏の高校野球岡山大会】組み合わせ速報2024
倉敷市・金峯寺   木造不動明王立像が市重文指定

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040