倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

児島で楽しむ現代アート こじまブルーアートフェスティバル2022開幕

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
きょう(29日)から始まった瀬戸内国際芸術祭の秋会期に合わせ、倉敷市児島地区内6カ所に現代アート作品を展示する『こじまブルーアートフェスティバル』が開幕しました。

こじまブルーアートフェスティバルでは、現代アートの受賞歴のある作家などの作品を、児島市民交流センターをはじめ、むかし下津井回船問屋や旧野﨑家住宅など、児島地区内6カ所に約70点を展示しています。
オープニングセレモニーが行われた児島市民交流センターに展示されているのは、倉敷芸術科学大学の卒業生で韓国人の芸術家、イ・ユンギョンさんの作品です。
会場の屋内外の空間を使い表現する「インスタレーション・アート」となっていて、橋や舟をモチーフに、旅や人生についてのヒントにしてほしいという意味が込められています。
このイベントは、児島地区の芸術への機運を高めるとともに、地域の魅力を多くの人に発信することを目的としています。

こじまブルーアートフェスティバルは、11月6日まで開催されています。
  • 放送日:2022/09/29(木)
  • 担当者:横山 佑輔
おすすめ記事
子育て中の人たちにほっとできる時間を 子育てサロン こじまるーん 開設
赤い羽根共同募金 児島の美容室 寄付つきサービス実施
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
8年ぶりの開催 田淵愛子さんパッチワーク展
総社市 ペット共生条例を議会に提案
総社・宝福寺 あすから方丈を特別公開
高校文化祭特集 倉敷工業高校 「倉工祭」
県中学校駅伝大会 全国大会出場をかけて熱戦

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040