倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

倉敷市の主婦 名取さん 初の日本画展

倉敷市の主婦・名取秀子さんが手掛けた日本画の作品展が、倉敷市立美術館で開かれています。

倉敷市大島在住の名取さん。
絵を始めたのは66歳のとき、友人に誘われて市立美術館の日本画講座に入ったのがきっかけです。
以来23年間絵筆を走らせ、岡山県美術展覧会で入賞を果たすなど、腕前も上がりました。
そこで、講座の指導者から勧められ、初めて個展を開きました。
これまでの作品30点は風景や草花が中心で、主に身の回りにある描きたいものを自由な感性で描いたものです。
有名な作品の模写もあります。
江戸時代の浮世絵師・葛飾北斎の「大原女図」は、今年に入って半年かけて仕上げたそうです。
89歳とは思えない気品のある作品です。
名取さんの作品展は、20日まで開かれています。

KCTニュース動画

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
  • 放送日:2022/11/17(木)
  • 担当者:六路木 謙治
おすすめ記事
倉敷周辺のイルミネーションスポット
4年ぶり「水島港まつり」 よさこいメインに一新
親子と楽しい時間を ママ友パネルシアター奮闘中
危険箇所を探してマップ作り 倉敷・味野学区で防災まち歩き
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
あすから倉敷陶芸会作品展
倉敷鷲羽高校で演奏会 人気ピアニストがサプライズ登場
玉島信用金庫「夢キックオフ」 8事業者に助成金贈呈

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040