倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

風景写真など95点 写友くらしき小町が作品展

倉敷市船穂町を拠点に活動する写真愛好家グループ「写友くらしき小町」の作品展が開かれています。

旅先の風景を切り取った写真や、動物や人物を撮った写真など、会場には「写友くらしき小町」のメンバー15人の力作95点が並びました。
「写友くらしき小町」は倉敷市片島にあるナカイ写真工房の中井正人さんを講師に、月に1回船穂公民館で活動しています。
月に一度の活動では、活動までに撮った写真の講評などが行われ、作品展に向けて写真を厳選します。
そのため会場には、メンバーの個性が光る自信作が並んでいます。
こちらの作品は渡辺稔さんの作品「赤い月」です。
瀬戸内市の錦海湾から去年のスーパームーンを撮影した作品で、限りあるタイミングでしか撮影できない仄かに赤く光る月をとらえました。
また、この写真展では毎回、会員全員が一つのテーマに沿って撮影した写真を集めるコーナーを設けています。
今回のテーマは「岡山新発見」。
メンバーそれぞれが思う知られていないような美しい景色を切り取った作品などが並び、鑑賞する人が思わず「ここどこ?」と聞きたくなるようです。
写友くらしき小町写真展は9月10日(日)まで倉敷市立美術館で開かれています。

KCTニュース動画

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
  • 放送日:2023/09/05(火)
  • 担当者:岩本 在斗
おすすめ記事
倉敷周辺のゴールデンウィーク イベント情報2024
倉敷中央高校 看護科 継灯式で決意誓う
親子と楽しい時間を ママ友パネルシアター奮闘中
園児約700人が集う くらしきキンダーフェスティバル
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
玉野市民の健康を支える 愛育委・栄養改善協 周年記念大会
倉敷周辺でイチゴ狩りが体験できるスポット6選
東京オリンピック出場 競泳・増田選手 引退を倉敷市長に報告

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040