倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

総社・昭和小 児童がブドウの収穫体験

総社市の昭和小3年生が地元のブドウ農家の農園でブドウの収穫体験をしました。

昭和小学校の3年生15人が訪れたのは、総社市日羽の地元農家、原瀬宣良さんが営む農園です。
この農園では、シャインマスカットやピオーネなどの4種類のブドウを栽培しています。
3年生は6月、農園内のピオーネに雨水や害虫などを防ぐための袋掛けをしました。
児童たちは自分の名前とメッセージを書いた袋を被せたブドウを探し、丁寧に収穫していきました。

昭和小学校では、総合的な学習の授業の一環として毎年原瀬さんの農園でブドウの袋掛けと収穫体験を行っています。

他にも児童は4種類のブドウの食べ比べや、ブドウに関するクイズなどに挑戦し、ブドウについての知識を深めました。

KCTニュース動画

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
  • 放送日:2023/09/11(月)
  • 担当者:岩本在斗
おすすめ記事
倉敷周辺でイチゴ狩りが体験できるスポット6選
真備緊急治水対策 3月に工事完了
親子と楽しい時間を ママ友パネルシアター奮闘中
高梁川水系 取水制限を解除
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
シリーズ・倉敷雛めぐり① 倉敷地区
総社・中央公民館まつり 講座生の1年間の集大成発表
総社・神在小で「6年生を讃える会」 卒業生の日々の頑張りを称賛

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040