倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

総社市 422人がリレーでフルマラソン挑戦

1人100m、 延べ422人がリレーでバトンをつなぎフルマラソン42.195kmの世界記録を目指すチャリティーイベントが21日、総社市で開かれました。

マラソンリレーには、未就学児から60代以上までおよそ150人が参加しました。

このマラソンリレーは1人100メートルずつ422回走ってバトンを繋ぎ、42.195キロのフルマラソンの世界記録を目指すものです。
総社北公園陸上競技場で開かれたマラソンリレーには、総社市内を中心に、親子やスポーツクラブのメンバーなど幅広い世代がエントリーし、ひとつのバトンを繋ぎました。

親子で一緒に走る人や、並走して応援する人、複数回エントリーして距離を繋ぐ人など、みんなで協力して42.195キロを目指します。

記録は2時間22分1秒。
フルマラソンの世界記録には及びませんでしたが、みんなでバトンを繋ぎ走り切りました。

このイベントは、チャリティーを身近に感じてもらおうと企画され、今年で2回目です。
会場には募金箱や、ランナーがシールを貼って寄付先を決める企画をはじめ、地域活動に興味をもってもらおうとNPO団体の活動を紹介するブースが設けられました。

この日はキッチンカーも出店し賑わいました。
売り上げの10パーセントは寄付にあてられます。

KCTニュース動画

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
  • 放送日:2023/10/23(月)
  • 担当者:引地麻衣夢
おすすめ記事
倉敷周辺のゴールデンウィーク イベント情報2024
民家のローズガーデン 美しいフルートの音色に包まれる
親子と楽しい時間を ママ友パネルシアター奮闘中
玉野・子どもの水の事故防ぐ 「遊泳禁止」呼びかけ 立札を交換
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
高梁川流域の事業者対象に 「売れる」商品の開発セミナー
倉敷周辺でイチゴ狩りが体験できるスポット6選
そうじゃ防災士の会 災害に備える「防災ハンドブック」作成

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040