倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

コロナ禍入り 3度目のお盆 美観地区 観光客でにぎわう

新型コロナの拡大が始まってから3年ぶりに行動制限のないお盆を迎えています。
倉敷市の人気観光スポット倉敷美観地区も、多くの観光客で賑わいを見せていました。

去年のお盆は、全国的に行動制限が設けられ岡山県でも帰省や感染拡大地域との往来を避ける協力要請が出され、自粛ムードが広がっていました。
それに対し今年は3年ぶりの行動制限のないお盆期間ということで岡山県有数の観光地・倉敷美観地区では、県内外から家族連れなどが多く訪れ観光を楽しむ姿が見られました。

美観地区内のさまざまな観光施設でもコロナ前の賑わいに戻りつつあります。

大原美術館では今年の7月から入場制限なしで開館しています。
去年のお盆の入館者数は1日平均500人ほどにとどまっていましたが、今年は1日1600人ほどが訪れていてこれはコロナ前の2019年と同程度だということです。
また、美観地区の展示交流施設「語らい座大原本邸」も、8月に入ってからはコロナ前の水準まで戻っていて去年のお盆期間と比べるとおよそ4倍の人が訪れているといいます。

コロナ禍3年目のお盆休み、活気が戻りつつある美観地区です。

KCTニュース動画

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
  • 放送日:2022/08/14(日)
  • 担当者:福本結月
おすすめ記事
【倉敷周辺イベント情報】今週末のおでかけ、どこに行く?
高校野球岡山大会1日目 試合結果
親子と楽しい時間を ママ友パネルシアター奮闘中
35流派・約500人が白熱 総社・拳志道空手 国分寺杯
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
32チームが熱戦  県中学校野球 組み合わせ決まる
【夏の高校野球岡山大会】組み合わせ速報2024
過去10年で最多 岡山県で手足口病患者が急増

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040