倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

総社吉備路文化館「コレクション展2022秋」

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
総社吉備路文化館では、「コレクション展2022秋」がきょう(10日)から始まっています。

会場には、1300点以上の収蔵品の中から選ばれた初公開2点を含む15点が展示されています。
作品数は絞られていますが、日本画に洋画、版画に書と、総社吉備路文化館がコレクションしている多彩なジャンルを楽しめる内容となっています。
初公開のひとつ、日本画家 千住 博さんのシルクスクリーンによる作品、「ブルーの森」です。
1958年生まれ東京都出身の千住さんは、モダンで調和のとれた構図が高く評価されていて、今年の瀬戸内国際芸術祭でもアート作品を出展しています。
一方、こちらは現在のベラルーシ出身でフランスの画家マルク・シャガールによる銅版画です。
20世紀を代表する画家のシャガールは、豊かな色彩と幻想的な作風で日本でも人気を集めています。
このほかにも、国内を中心とした有名作家の作品が並びます。

総社吉備路文化館の秋のコレクション展は来月(10月)2日(日)まで開かれています。
  • 放送日:2022/09/10(土)
  • 担当者:横山佑輔
おすすめ記事
岡山デスティネーションキャンペーン エリアの内容は?
水島商店街の土曜夜市が3年ぶりに開催!7月2日から毎週土曜日
9月22日新型コロナ感染  県内1457人感染 倉敷465人 玉野42人 総社31人 早島2人
交通死亡事故ゼロを目指す日 倉敷市のスーパーで街頭啓発
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
新たなまちづくり拠点 倉敷商工会館グランドオープン
3年ぶりに開催 児島地区交通安全体感フェア
備南東地区中学校新人体育大会が開幕

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040